このページの本文へ移動

参加者インタビュー

参加者インタビューの紹介

「埼玉県コバトン健康マイレージ」に参加されている皆様のお声をご紹介いたします。

当選した

  • 川越市:ステップさん
  • 女性
  • 40代

本日当選した賞品が届いた!
毎回リーグでは上位にはならないけど、賞品が当たるなら無理しない程度に続けようと思いました!
毎日同じコース歩いてますが!季節で風景変わったり、毎日同じ時間くらいに歩いてる人と顔なじみになったり、内気の自分にはいいきっかけできたなぁ〜って、マイレージに感謝!

  • 2018年08月27日
  • 川越市:ステップさんの画像

日本縦断

  • 越谷市:yoshicydadさん
  • 男性
  • 70代

日本の最北端宗谷岬から日本の最南端沖ノ鳥島まで2845kmです。
小生の足幅が50cmですから10000万歩で5km、1日に5km歩くと2845÷5=569日になります。ですから、1年と204日かかります。
しかしながら、毎日1万歩は難しいので、月に20日を10000歩としたら、約2年と設定いたします。2018年7月29日スタートすると2020年7月24日にゴールする目標を立てたいと思います。なぜならばその日は2020東京オリンピックの開会式だからです。これから東京五輪開会式に向かって頑張ります。

  • 2018年08月27日
  • 越谷市:yoshicydadさんの画像

リハビリがゲーム感覚

  • 坂戸市:バイクタケさん
  • 男性
  • 60代

私は37歳の時脳梗塞になり、右半身麻痺になり毎日をリハビリと思い歩く様にしていました。障害者手帳の書き換えで市役所に行きマイレージのことを知り参加してみることにしました。始めたらゲーム感覚でとても面白いです。リハビリで歩いていたのが、今ではマイレージを無理せずに楽しみながら毎日を歩いています。本当に有難うございます。

  • 2018年06月28日
  • 坂戸市:バイクタケさんの画像

興味本位がマイレージの虜に

  • 川越市:りめいちゃんさん
  • 男性
  • 70代

歩くことについては関心は全くありませんでした。マイレージのきっかけは川越市の広報誌に掲載されていたので興味本位で応募した程度でした。しかし手にしてみると”やってみようかな“と携帯するようになりましたが、5千歩前後が平均でした。先日友人と会った時、同じ歩数計を持っていて8千歩前後と聞き”よし負けるか!”と気合いをいれて日常や外出の時もはき替えるズボンに必ず入れ替える習慣がいつの間にかついてしまいました。歩行した日はグッスリと睡眠出来、翌朝のスッキリ感が今日は何をしよう、と身体が動きを欲するようになり、興味本位がいつに間にか健康本位になっていることに気付き、寝る前に歩数を確認することが期待と喜びになりました。

  • 2018年06月28日
  • 川越市:りめいちゃんさんの画像
  • 1ページ
  • (全4ページ中)