このページの本文へ移動

参加者インタビュー

参加者インタビューの紹介

「埼玉県コバトン健康マイレージ」に参加されている皆様のお声をご紹介いたします。

生きる喜び

  • コバトンサポーター:しげさん
  • 男性
  • 50代

健康診断の案内書の中に、埼玉県コバトン健康マイレージのチラシが入っておりましたが、しばらく気にも止めずにおりました。背骨からの肩の痛みがなかなか治らず、病院通いの日々の中、ふとっ、目にとまり、健康になりたい一身でアプリをインストールさせて頂きました。
岩槻区文化公園は緑も多く、元荒川の流れと共に散策しながら歩くことで、肩の痛みも少しずつ緩和され、
身体のどこにも不調がないときは健康について気にも止めずにおりますが、不調になると一転健康が一番大切と痛感する次第です。
このアプリを通じて、日々の生活を送るにあたり健康であることの喜びが身に染みる思いがします。

  • 2021年07月30日
  • コバトンサポーター:しげさんの画像

スロージョギング

  • 草加市:厚志決勝さん
  • 男性
  • 60代

コバトン健康マイレージを始めて2年5か月です。退職後で体重や内臓脂肪も増加傾向で丁度良いと決めて参加しました。近くには草加公園や越谷レイクタウンのビオトーブなどがあり四季折々の自然環境でとても良いコースと感じています。
今迄はマラソンのように息が上がるまで走っていましたが、膝関節を痛めて年齢的に無理は禁物を知りスロージョギングでゆったりと走っています。体重や内臓脂肪も適量となり体調管理にも最適な日常運動となっております。

  • 2021年07月30日
  • 草加市:厚志決勝さんの画像

変化に驚きです。

  • 狭山市:tabikkoさん
  • 女性
  • 80代以上

子供の頃の私は、すぐに貧血で倒れるひ弱な体でした。田舎の小学校の遠足と言えば、近くの山に行くのが通例でしたが、体の弱い生徒5~6人を途中の陽だまりに残して、他の生徒は頂上迄登るのに私も途中組の一人でした。そんな私は歩くのが大嫌いで、家族とどこかに遊びに行っても歩いて行く所は帰りが恐くてずっと避けて来ました。そんな私が80歳近くなってどんな心境の変化だったのか、コバトン健康マイレージのウォーキングに参加する事になり歩き始めてからと言うもの、あんなに歩きたくないと思っていた私とは全く違って、雨で歩けない日等は、何となく体がむずむずする様で落ち着かず、歩きたいと思う様になった変化に驚いています。

  • 2021年05月25日
  • 狭山市:tabikkoさんの画像

SAMさんのコバトン健康ダンス、最高

  • 川越市:あーちゃんさん
  • 女性
  • 60代

コバトン健康ダンス毎日やっています。ノーマル、イージー、ハード、下半身、上半身、全身編と、6つをやると程よい汗が出てきます。SAMさんが、簡単にわかりやすく導いてくれるので飽きる事なく、楽しく体をほぐせて、無理なく続けられています。ポイントを頂けるのも大きな魅力です。雨で外を歩けない日も、コバトン健康ダンスのおかげでしっかりポイントを稼いでいます。まだ体験してない方、是非コバトン健康ダンスにチャレンジしてみて下さい。

  • 2021年05月25日
  • 川越市:あーちゃんさんの画像
  • 2ページ
  • (全17ページ中)